企業情報 / ご挨拶

日建設計は、建築の設計監理、都市デザインおよびこれらに関連する調査・企画・コンサルティング業務を行うプロフェッショナル・サービス・ファームです。インハウスの建築家・デザイナー・エンジニア・プランナー
・コンサルタントが協働し、コーポ—レートビジョンであるmore than creative のもと、クリエイティブ
かつ現実的な視点で問題解決にあたっています。1900年の創業以来、110年余り、社会の要請とクライアントの皆様のさまざまなご要望にお応えし、よりよい建築・社会環境づくりへの貢献を目指してまいりました。これまでに手がけさせていただいたプロジェクトは、日建グループ全体で約25,000件、国内はもとより広く海外40数カ国におよび、マスタープランや複合開発、交通・オフィス・R&D・教育文化・生産流通・医療福祉・商業・宿泊・集合住宅の設計など、あらゆる分野にわたっています。
世界は今、都市化の進展に伴い、自然との調和を目指した低炭素社会の実現、ICTを生かしたスマートシティ化への取り組み、地域ぐるみの安全・安心の追求など、総合的に解決にあたらなければならない多くの課題を抱えています。
また、2011年3.11の震災以降、日本のみならず全世界で、エネルギー政策の方向性について、選択を迫られることとなりました。20世紀型の経済社会システムに限界が見えはじめ、まさに、地球規模で社会を再構築すべき時がきたのではないでしょうか。
日建グループは、今こそ、多様化、複雑化した課題に対し、都市の政策提言から、街づくり、事業計画、建築の設計監理、インテリア・ファニチャーデザインまでをワンストップで担えるよう、グローバルな視点でLife Cycleにわたる幅広いサービスを提供していきます。
変革の時代にあるからこそ、社会やクライアントの声に真摯に耳を傾け、変わらぬ価値と品質を保証し、社会環境デザインの先端を拓く専門家集団として、努力を続けてまいります。
今後とも、より一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます.

株式会社日建設計 代表取締役社長
亀井 忠夫