レポート

ホキ美術館
 HOKI COLLECTIONとしての建築

▲南側緑地からの外観夕景。|Exterior view in the evening.

オーナーの保木氏が蒐集した写実絵画の傑作約300点を所蔵し、レストラン、カフェ、ワインカーブを併設した日本初の写実絵画専門美術館です。ホキ美術館の計画は写実絵画鑑賞に最適な環境を整備すると同時に、建築自体も保木氏のコレクションの一部となることが求められた大変稀有な機会でした。内部では鑑賞者はクロスや床材の継ぎ目、吊り下げ照明といった雑物を徹底的に排除した理想的空間の中で、外界から切り離され写実絵画と対峙することができます。
  絵画のために用意された継ぎ目のない空間をつくるための鋼板技術、30mに及ぶキャンチレバー、一枚一枚の絵画に最適な光環境を実現する全館LED展示照明の開発、鋼板躯体と一体となった空調システム、長時間の鑑賞における足腰への負担を軽減する柔らかいゴムチップ床、大階段を利用した室内楽コンサートホールを実現するための音響技術など、コレクションを最良の状態で見せるギャラリーの構築を徹底して目指すと同時に、ギャラリーをかたちづくるエンジニアリング自体を建築表現とることで、保木氏からいただいたテーマへの返礼としての建築を私達らしく成立させたいと考えました。
中本太郎・鈴木 隆・矢野雅規|日建設計 設計部門
Taro Nakamoto / Takashi Suzuki / Masanori Yano | Architectural Design Division, Nikken Sekkei


The Museum as a Work for the Hoki Collection

Japan’s first museum for realist art, this building was built to house owner Masao Hoki’s collection of some 300 works along with a restaurant, cafe, and wine cave. The design presented the extremely rare opportunity to both design the optimal environment for appreciating works of realistic art and to create an architectural work that would itself become part of Mr. Hoki’s collection. The design gives visitors an experience on the interior of an ideal vision of space?expanses where wall-coverings and flooring extend seamlessly and there are no hanging light fixtures or other clutter?in which they can encounter works of realist painting in an atmosphere separated from the outside world.
     The technology of making steel plates for seamless expanses of space within which to hang these paintings; the 30-meter-long cantilever; the LED lighting fixtures developed for all the galleries to create the optimum illumination for each individual painting; the air conditioning system integrated into the steel plate building frames; the resilient floor made of rubber chips to ease the physical burden on visitors spending long hours in the galleries; the acoustic technology mobilized to create a concert hall using the large stairway?all these and other design solutions are ways we devised as the architectural expression of the engineering that would itself shape the galleries to address the theme assigned to us by Mr. Hoki.

ホキ美術館
Hoki Museum

▲構造概念図
|Structural drawings

▲平面図
|Plan

▲エントランス壁面には、壁に埋め込まれた傘立てをデザイン。
|Double height space serves as both gallery and concert hall. For concerts, the audience is seated on the stairway using seats (foreground) made especially for the building

▲美術館の建設に関わった全ての人の名前がクレジットとして地下2階通路のガラス面に刻まれている。
|The names of all those who contributed to the building of the museum are etched in the glass along the second underground floor corridor.

*出典はNIKKEN JOURNAL 06-2011 Spring こちら(PDF2.06MB)

(O-G-015-04)

¶:写真撮影 Photography|上段、下段左:野田東徳[雁光舎]/Harunori Noda [Gankosha]

お問い合わせ

作品

  1. 都市アイコン ( 31 )
  2. コーポレートの顔づくり ( 96 )
  3. 集住体のこれから ( 33 )
  4. 旅のホスピタリティ ( 9 )
  5. シティのしつらえ ( 18 )
  6. エンターテインメントの現在形 ( 9 )
  7. カルチャーの殿堂 ( 22 )
    1. 生き生きとした本当の公共の場
       建物を見て
    2. リアルな世界を実感できる「知の宝庫」へ
       広州図書館
    3. 広州図書館建築に関する感想 クライアントに聞く
    4. SPOTLIGHT
       広州図書館
    5. 球状に浮かぶ世界最大のプラネタリウム
       名古屋市科学館
    6. ホキ美術館 
       新しい美術館のあり方
        クライアントに聞く
    7. ホキ美術館
       異なる文脈を縫合する、インテリジェントなチューブ 
        建物を見て
    8. 美しい緑に包まれる美の館
       ポーラ美術館
    9. まなびの館 ローズコム
       祝福させる公共建築(建物を見て)
    10. まなびの館 ローズコム
       公園と一体化した図書館(設計者は語る)
    11. 札幌市民ホール
    12. UnderConstruction展
       広州新図書館
    13. UnderConstruction展
       昭和学院 伊藤記念ホール
    14. 「COLLECTION 2009」展
       昭和学院伊藤記念ホール
    15. UnderConstruction展
       ホキ美術館
    16. 明治神宮外苑研修棟
       森に溶け込む化粧CBによる組積建築
    17. ホキ美術館
       30mキャンチレバーの回遊型ギャラリー
    18. 龍谷ミュージアム
       仏教の誕生から現代までを紹介する開かれた博物館
        Nikken Sekkei+NSD
    19. 山口市秋穂地域交流センター/山口市立秋穂図書館
       シンボルツリーを囲む大屋根の交流空間
    20. マザックアートプラザ
       サスティナブルな美の拠点の創出Nikken Sekkei+NSD
    21. Spotlight
       ホキ美術館
    22. ホキ美術館
       HOKI COLLECTIONとしての建築
  8. スクールの進行形 ( 70 )
  9. イノベーションの最先端 ( 12 )
  10. ショッピングの活力 ( 11 )
  11. コンベンションの地平線 ( 1 )
  12. テーマパークという様式 ( 1 )
  13. ノーマライゼーションの現在 ( 21 )
  14. スポーツの器 ( 0 )
  15. ハブとなるもの ( 4 )
  16. ジャンクション ( 13 )
  17. 祈りと癒しの空間 ( 7 )
  18. ロジスティクスを支えるもの ( 3 )
  19. プラントのいろいろ ( 4 )
  20. ジオ・フロントへの挑戦 ( 0 )
  21. ジャパネスクの作法 ( 3 )
  22. アーバンデザインの近未来 ( 14 )
  23. インテリア空間のあれこれ(インテリア) ( 18 )
  24. アンビルトの系譜 ( 27 )
  25. シビルデザインの最前線 ( 7 )
  26. ノンジャンル ( 4 )

環境

構造

マネジメント

都市

海外

フェイス

書籍・展示・etc

月別アーカイブ

2017

2016

2015

2014

2013

2012

  1. 2012年12月( 12 )
  2. 2012年11月( 12 )
  3. 2012年10月( 11 )
    1. 「NIKKEN×首都高速」展
    2. ニュース 2011 News 世界の設計事務所ランキング、6部門で1位に
    3. 東ヶ崎潔記念ダイアログハウス・大学食堂、欅寮
       既存の森との共生を図る
    4. 受賞から 2011 Awards
    5. 新しい社会システムの構築へ向けて NSRI都市・環境フォーラム ダイジェスト
    6. ホキ美術館
       HOKI COLLECTIONとしての建築
    7. ホキ美術館 
       新しい美術館のあり方
        クライアントに聞く
    8. ホキ美術館
       異なる文脈を縫合する、インテリジェントなチューブ 
        建物を見て
    9. ニュース 2011 News
    10. Spotlight
       ホキ美術館
    11. 2011年GPTW「働きがいのある会社」調査で、 建築設計業種として唯一、上位にランクインしました
  4. 2012年9月( 12 )
  5. 2012年8月( 12 )
  6. 2012年7月( 9 )
  7. 2012年6月( 12 )
  8. 2012年5月( 12 )
  9. 2012年4月( 13 )
  10. 2012年3月( 13 )
  11. 2012年2月( 13 )
  12. 2012年1月( 11 )

2011

2010

2009

2008