VISION

人・知識・空間をつなぐ、新しい「働き方」と「働く場」をデザインします。

知識社会の進展、グローバル化の加速、ネットワーク技術の台頭など、さまざまな環境変化の波にさらされる中、多くの組織では意識改革やイノベーションを経営課題に揚げ、組織のあり方を模索し、自ら変化しようとしています。
働く場は今、働く人の創造性を引き出す空間へと変化しています。
顧客、パートナー、関連事業部門や外部専門家などの多様なステークホルダーをつなぎ、知識の共有・創発をもたらす、人の活動を中心とした「働き方」と「働く場」のデザインを行っていきます。

現在の課題や環境変化を分析し、新しい「働き方」と「働く場」をデザインします。

多様な方法論を駆使して、ワークスタイルコンサルティング、ワークプレイスデザイン、プロジェクトマネジメント業務を遂行します。

ワークプレイスデザインの実績をご紹介します。

PAGE TOP




PAGE TOP




METHODOLOGIES

ワークスタイルコンサルティング

トップヒアリング
今現在、経営者が感じている課題を引き出します。働く場に限定することなく、あらゆる事項が対象となります。

定量調査
ユーザーの行動やコミュニケーションに関する意識調査、定点観測により、会議室等、特定場所の利用頻度調査を行います。

エスノグラフィックリサーチ
働く場を第三者の目線で行動観察します。または写真日記などの手段で、観察の困難な個々の現場に迫ります。

ビジョナリーインタビュー
部門の先導者的リーダー、次代を担う選抜メンバーに対して、将来のビジョン、課題、戦略を伺い、現場レベルでのあるべき姿を設定します。

環境・動向分析
社会環境変化や業界動向の分析、行動心理学による身体的見地でのオフィス分析など、あらゆる側面から分析を行います。

PAGE TOP

ワークプレイスデザイン

シナリオプランニング
社会環境や業界動向など、個々の企業が大きく影響を受ける外的要因を挙げ、その変動に適応するための対応策を検討します。

ワークショップ
ユーザーや第三者など、オフィス空間を利用する多様なステークホルダーが一堂に会し、解決策をディスカッションします。

プランニング
課題に対する解決策を具現化した空間的アイデア、機能的アイデアを組み合わせ、適切なゾーニング、プランニングを行います。

インテリアデザイン
デザインコンセプトの立案し、社内へのアイデンティティ発信、社外へのブランディングのためのデザインなど幅広くデザインします。

ファニチャーデザイン
既製品家具の選定に留まらず、インテリアに合った意匠の造作家具、働き方をサポートするオリジナル家具をデザインします。

プロジェクトマネジメント

推進体制の構築
適切な体制作りからスケジュール管理、コスト管理、発注先選定を行い、プロジェクトをクライアントの求める成功へと導きます。

スケジュール管理
プロジェクト全体のマスタースケジュールからフェーズに沿った詳細のスケジュールを作成し、進捗を管理します。

コストマネジメント
プロジェクトの事業予算を策定し、計画の進捗に沿ったマネジメントを実施します。投資効果の最大化をサポートします。

発注支援
プロジェクトコストを踏まえ、施工者の選定と発注支援を実施します。最大のコストパフォーマンスを実現します。

移転サポート
期間内に効率的に移転を完了させるためのスケジュール立案、専門業者の移転業務に対する管理を行います。