住友不動産 渋谷ガーデンタワー ベルサール渋谷ガーデン

写真家:エスエス東京

建築概要

建築主 住友不動産株式会社
所在地 東京都渋谷区南平台町16-17
敷地面積 8,056.03m2
建築面積 3,442.97m2
延べ面積 59,417.29m2
構造 鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造および鉄筋コンクリート造(制振構造)
階数 地下3階、地上24階、塔屋1階
高さ GL+121.40m
駐車台数 147台
工期 2009年9月〜2012年6月

建築説明

渋谷駅から道玄坂を登り切った国道246号沿い、神泉の交差点にこの建物は位置する。建物の名称が示すように、開放的なピロティ空間を抜けた敷地南側には、広大な空地(緑地)が配置されている。この広場を通りからより利用しやすいものとするために、高層部のヴォリュームを18m持ち上げて、このヴォリュームを支える柱には、耐震性に富み繊細にみせるという2つの要望を満たすように、高強度鋼材を用いたV字型柱を採用し、開放感のあるピロティ空間とした。高層部外装は、貸室内から風景を間近に感じられるように、ガラスの開口高さを天井まで確保し、更にガラスを7度傾け、展望台のような開放感が得られる外装とした。各層がせり出した形状は、外観上の大きな特徴となっているだけでなく、せり出した庇部分の日射遮蔽効果により、室内の熱環境負荷軽減にも貢献している。
お問い合わせ