熊本県立熊本かがやきの森支援学校

熊本, 日本

Scroll Down

小屋組を愉しむ子どもたちの第二の家

肢体不自由と知的障がいを有する子供達のための特別支援学校。熊本県産の「単材」のみを用いたダイナミックな架構により、木と人間のぬくもりが感じられる木造平屋の校舎を実現。分節された平屋のボリュームが周囲の住宅地のスケールと調和し、柔らかな勾配屋根の連なりが山並みと呼応する優しい景観をつくり出した。
建築主 熊本県
所在地 熊本県熊本市
敷地面積 14,207.35 ㎡
延べ面積 6,184.74 ㎡
最高高さ GL+9.38 m
竣工年 2014 年
備考

淺川 敏

淺川 敏

淺川 敏

淺川 敏

淺川 敏

Loading

当サイトでは、クッキー(Cookie)を使用しています。このウェブサイトを引き続き使用することにより、お客様はクッキーの使用に同意するものとします。Our policy.