若林 亮

若林 亮

若林 亮

執行役員
設計部門 プリンシパル

1985年、豊橋技術科学大学修士課程を経て日建設計に入社。専門は建築意匠設計。設計の分野はシンボリックな超高層建築であるモード学園スパイラルタワーズをはじめ、サステナブル建築賞(国土交通大臣賞)を受賞したトヨタインスティテュートグローバルラーニングセンター、JIA環境建築賞を受賞した瀬戸市立品野台小学校などの環境建築、建築学会作品選奨と公共建築賞(国土交通大臣表彰)を受賞した掛川市庁舎と多岐にわたる。
日本建築家協会会員、日本建築学会会員、APECアーキテクト。

当サイトでは、クッキー(Cookie)を使用しています。このウェブサイトを引き続き使用することにより、お客様はクッキーの使用に同意するものとします。Our policy.