登内 徹夫

登内 徹夫

登内 徹夫

設計部門 ダイレクター

1994年、東京芸術大学大学院を経て、日建設計に入社。入社以来、水族館、商業施設、映画館など様々な用途の建築設計を担当。特に水族館と中国プロジェクトの設計経験が豊富。貴重な設計経験を活かし、竣工時だけでなく長期間にわたり価値を生み出し続ける、建築の本質を追求した明確なプラン提案を心掛けている。

当サイトでは、クッキー(Cookie)を使用しています。このウェブサイトを引き続き使用することにより、お客様はクッキーの使用に同意するものとします。Our policy.