新カンプ・ノウ計画

バルセロナ, スペイン

Scroll Down

街に開き、人をつなぐ

サッカーの聖地、カンプ・ノウの大規模な改築計画。FCバルセロナは「ソシオ」と呼ばれるファンにより運営されており、その民主性を、全周にわたって同じ形状の巨大な庇に覆われたコンコース・テラスで表現。外装をなくすことで、コンコースに立つ観客自身が都市の風景となるよう計画した。
建築主 FCバルセロナ
所在地 スペイン バルセロナ
完成予定 2023 年
備考 共同設計:b720フェルミンバスケス・アルキテクトス、パスカル-アウジオ・アルキテクテス

Loading

当サイトでは、クッキー(Cookie)を使用しています。このウェブサイトを引き続き使用することにより、お客様はクッキーの使用に同意するものとします。Our policy.